Profile Essay 油  絵 絵  本 シルクロード イラスト 応援席
アトリエ・ジュンコの風景(プリン、ラム、ダイフクは永眠しました。)
一歩、アトリエに入れば、2匹のネコちゃんと1匹もワンちゃんがお出迎え。
一番古株のちょっと臆病だけど芯は強いクルミ、
一番新たらしいが威風堂々と肩で風を切って歩くような真っ白なコテツ。
愛想の良いおばあちゃんトイプードルのモコ。

マイペースのうさぎのアイちゃん。
気分やさんのフクロモモンガも時々様子をうかがっている。

ふと室内にある水槽に目を向けると、そこにはトカゲくんやカメさん達。

そんな生き物たちに囲まれながら創作活動をしている洋画家・相馬順子がカンバスに向かっている。
「師匠の一喝」     相馬 順子

「言葉にする前に伝えたい事を絵にしろ。
       後は素直に、形容詞に頼らず言葉の力を引き出せ。気取った文章はすぐ腐る」

はっとして頭を上げるとコピーライター修行中の若者に師匠が一喝のシーン。
20年前まだ学生気分の私が中部一水会に参加したての頃、やはり同じような事を師匠の藤島奨先生に言われたことがあった。

「言葉にできない事は自分にとっての真実じゃないですよ。
       なぜ白なの?なぜこの花なの?一度文章にして心を確かめてごらんなさい。」

まず詩を書いてそこから浮かぶイメージを作品に作り上げる今の私のスタイルはこの頃からのものだ。

「この絵はしゃべりすぎている」

そう言って自分の作品に厳しく妥協を許さなかった師匠に、中部一水会50回展を前にして今一度浄土より戒められた気がした。

- 絵にする前に伝えたいことを明確にしろ。気どった絵はすぐ腐る -
     2005年 「中部一水会 五十年のあゆみ」より        
< Information >

2006年8月23日 絵本 「どうして くるみちゃん」 1000部印刷
(32ページ A4横長サイズ カラー) 頒価 800円

 *************************************************************
[ご注文方法]
下記のFAXかメールで「お名前」「ご住所(郵便番号)」「電話番号」「必要部数」をご記入の上ご連絡ください。払込口座、払込金額をご連絡いたします。ご入金確認後郵送となります。
FAX   <0583-84-6264>
[頒価] 800円
尚、グループ・団体様等で10部以上まとめていただける場合にはご相談ください。
「どうして くるみちゃん」


「デッサンと絵画入門」の講座を開始。栄中日文化センター(美術)
第2・4金曜日 18:30~20:30 受講料3ヶ月分10.080円 名古屋 栄 中日文化センター

洋画・四季の風景を描くの講座を開始。>犬山中日文化センター
第1・3火曜日 10:00~12:00

基礎から学ぶ 楽しい油絵(洋画)教室>津島カルチャーセンター
第2・3 木曜日 13:30 ~ 15:30
【個展】 相馬 順子 洋画展 ~足もとを見つめて~
2017年07月14日(金)〜 07月24日(月) 11時〜19時(19日 水曜休廊)
5/R Hall&Gallery 愛知県名古屋市千種区今池1-3-4 052-734-3461
当サイトに掲載されている画像・文章等、すべての内容の無断転載・引用を禁止します。
アトリエ・ジュンコ 岐阜県各務原市新鵜沼台2-148
累計
本日  昨日